プーアール茶の正しい入れ方

プーアール茶の入れ方

「ダイエットに効果があるお茶だから多少苦くても続けなくちゃ!」と意気込む人が居ます。もしかして、あなたもそうなんじゃないですか?プーアール茶だって普段から何気なく飲んでいるお茶とそこまで変わらないのですから、美味しく飲む方法はあるのに勿体ないなぁと感じてしまいます。実際、美味しい方がダイエットも続けられますからね。あなたが今飲んでいるその苦いプーアール茶、実は入れ方1つでとっても美味しいお茶になりますよ

プーアール茶をはじめとした中国茶は事前に洗茶をすることが一般的ですが、一度洗茶をすることでゴミやホコリが取れてお茶の味もスッキリするだけでなく、お茶を入れる茶器や急須の方も温まっていいんです。ポッドや急須に入れて10秒ほど温めたらそのお茶は捨ててください。「面倒だから」「勿体ないから」という理由で洗茶をしてこなかった人、すぐに始めてください。洗茶という工程を加えるだけで、つまり、プーアール茶の入れ方にほんの少し工夫をするだけでダイエット成功の可能性もグンと高まるわけですから。

プーアール茶の味はお水の品質で決まります。プーアール茶を入れる時には軟水を温めてから使用するようにしましょう。硬水がお茶に向かない理由は苦味が必要以上に抑えられてしまい、お茶本来の味を引き出すことができなくなってしまうからです。もっとも、日本の水道水は軟水ですからわざわざスーパーなどに行って軟水のミネラルウォーターを買ってくる必要はありませんよ。こだわりたい方は追及しても良いかもしれませんが……。

それから、プーアール茶は通常、茶葉が固まった状態で出荷、販売されています。プーアール茶を入れる時には茶葉を綺麗にほぐしてあげる事も美味しい入れ方の1つです。例えば洗茶をする時も、しっかりほぐれている方が1つ1つの茶葉を洗茶出来るからです。より雑味がなくなりスッキリプーアール茶を飲めるようになりますよ。

もちろん、必ず紹介したような方法でプーアール茶を飲む必要はありません。どんな飲み方をしてもダイエットの効果には違いはないからです。しかし、せっかくダイエットを始める時にプーアール茶を実践しようと思ったのならば美味しく入れて美味しく続けたいですよね!ちょっとした入れ方の工夫で今まで仕方なく飲んでいたプーアール茶も美味しく飲めるようになるならそれを始めない手はありません。プーアール茶の入れ方を変えて、楽しいダイエット生活を始めてみませんか?

ダイエット茶ランキング!人気NO.1はコレだ!

ダイエットプーアール茶
※送料無料 900円(税別)
詳細はこちら
ダイエットプーアル茶購入はコチラ
メタボメ茶
※900円(税別)
詳細はこちら
メタボメ茶購入はコチラ
茶流痩々
※10日間お試し650円(税込)
詳細はこちら
茶流痩々購入はコチラ


▲このページの上部へ

© 2013-2015 プーアール茶を含むダイエット茶