プーアール茶の保管方法

プーアール茶の保管方法

プーアール茶は、長い年月をかけて作られたお茶で、他の中国茶にはない独自の製法で作られています。長い年月をかけたものほど、価値が高いとされており、プーアール茶の品質管理は万全にしておきたいものですね。プーアール茶は、風通しが良く、直射日光が当たらない日陰の涼しい場所で保管するのが望ましく、湿気が多い場所やカビが発生しやすい場所で保管すると、品質が低下してしまいますので、注意しましょう。

プーアール茶を保管する容器は、水滴がついていないか、確認しておきましょう。茶葉が上等で高級品であっても、容器に匂いがしみついていたり、水滴がつくと品質が劣化する可能性が高くなります。梅雨から夏の時期にかけては、品質管理には十分注意する必要があります。

とくに、この時期には、湿度や気温が高くなり、虫がついたり、カビが発生しやすくなります。プーアール茶は、長い期間を経て製造されるお茶なので、保存がきくお茶です。プーアール茶を保管する容器は、必ず密閉容器に入れることです。冷蔵庫での保管が最適です。良好な状態で、長期間保存することによって、プーアール茶の味と風味が増してきて、さらにおいしく飲めるようになります。

ウイスキーやお酒を長期間保存しておくと、味や香りがまろやかになるように、プーアール茶にも製法は異なるものの、同様のことが言えると思います。プーアール茶に緊圧茶が多いのは、保存状態をよくすることが第一で、もうひとつには、持ち運びがしやすいということがあげられると思います。緊圧茶には、さまざまな形状がありますが、形を見て楽しむのも、プーアール茶ならではですね。長い時間をかけて丁寧に作られたプーアール茶をぜひ味わってみて下さいね。

ダイエット茶ランキング!人気NO.1はコレだ!

ダイエットプーアール茶
※送料無料 900円(税別)
詳細はこちら
ダイエットプーアル茶購入はコチラ
メタボメ茶
※900円(税別)
詳細はこちら
メタボメ茶購入はコチラ
茶流痩々
※10日間お試し650円(税込)
詳細はこちら
茶流痩々購入はコチラ


▲このページの上部へ

© 2013-2015 プーアール茶を含むダイエット茶