プーアール茶の形状

プーアール茶の形状

プーアール茶にまつわるさまざまな豆知識をご紹介していきたいと思います。中国茶が日本茶と大きく異なる点は、茶葉が散らばった状態のタイプだけでなく、固形化された緊圧茶が実に多いことです。中国茶専門の通販サイトを見ていて、中国茶の商品が写真で紹介されているのを見ると、紙に包まれて形が丸くなっているのをよく見かけることがあります。これは、緊圧茶と呼ばれるタイプの中国茶で、プーアール茶にも緊圧茶がいくつかあります。

形状によって分類すると、散茶と緊圧茶がありますが、緊圧茶の中でも、竹包茶・方茶・沱茶 (とうちゃ) 、磚茶 (たんちゃ) などさまざまな種類があります。緊圧茶には、餅茶と呼ばれるタイプのお茶がありますが、おもちのように平べったい形に固形化されています。

大きさは大・中・小のサイズがありますが、大餅・中餅・小餅などがあります。それぞれサイズに規格があり、もっとも大きな大餅には、中心部の厚さが2.5センチ、直径が20センチと決められています。方茶は、正方形の形をしています。沱茶は、お椀のような形で、磚茶はレンガ状の形をしています。

竹包茶は、その中の通り、竹筒の中に茶葉が入ったもので、茶葉の香りとともに竹の香りが引き立ちます。プーアール茶は、味と香りを楽しむだけのお茶ではなく、形を見て視覚で楽しむお茶でもあります。日本茶には、中国茶のような発想はなく、散茶のみが製造・販売されていますね。

緊圧茶は、加工されたお茶ということになりますが、プーアール茶だけが緊圧茶とは限りません。その他の中国茶にも緊圧茶がたくさんあります。緊圧茶にすることで、保存状態が良くなり、運送する際にも大変便利です。雲南省以外の地域では、湖北省や湖南省などで作られています。

ダイエット茶ランキング!人気NO.1はコレだ!

ダイエットプーアール茶
※送料無料 900円(税別)
詳細はこちら
ダイエットプーアル茶購入はコチラ
メタボメ茶
※900円(税別)
詳細はこちら
メタボメ茶購入はコチラ
茶流痩々
※10日間お試し650円(税込)
詳細はこちら
茶流痩々購入はコチラ


▲このページの上部へ

© 2013-2015 プーアール茶を含むダイエット茶