プーアール茶と杜仲茶の違いは!?

杜仲茶やウーロン茶との違い

日本で人気の高い中国茶には、プーアール茶とともに、杜仲茶とウーロン茶があります。一時期、杜仲茶にダイエット効果があるとよく言われて、ものすごい勢いで杜仲茶が売れるようになりました。テレビや雑誌でダイエット効果があると宣伝されると、ひとつのものにこだわってしまう傾向が強いようですが、日本人が知っている中国茶は、ほんのわずかな種類でしかなく、まだまだ知られていない種類の中国茶にも実にさまざまな効能を発揮するとされる良質な中国茶がたくさんあります。

杜仲茶は、中国では鎮静作用のあるお茶として知られており、昔から漢方でも処方されてきました。杜仲茶には、末梢血管を拡張する作用があります。体に有害なコレステロールや血栓などを溶かして排出させる作用、筋肉疲労やリューマチなどの痛みを取り除く作用があるとされています。

ウーロン茶は、プーアール茶とよく似ていると思う人もいるようですが、中国茶の分類上、プーアール茶は黒茶、ウーロン茶は青茶です。ウーロン茶は、体内の活性酸素除去作用、脂肪を分解して中性脂肪の低下、肥満予防、高脂血症などの予防に良いとされています。ファミリーレストランに行くと、ドリンクバイキングのコーナーに必ずおいてあるのがウーロン茶です。日本では、ウーロン茶がもっともよく知られている中国茶です。

プーアール茶には、脂肪を分解する酵素が含まれており、脂肪分解作用が強く、ウーロン茶よりも味わいが濃い感じで、独特の香りがあります。プーアール茶は、製造段階において発酵の途中で、カテキンの成分がより濃厚になります。これによって、体内の脂肪の排出がスムーズになり、脂肪がつきにくい体質に整えてくれます。抗酸化作用もあるので、老化防止対策にも最適ですね。

ダイエット茶ランキング!人気NO.1はコレだ!

ダイエットプーアール茶
※送料無料 900円(税別)
詳細はこちら
ダイエットプーアル茶購入はコチラ
メタボメ茶
※900円(税別)
詳細はこちら
メタボメ茶購入はコチラ
茶流痩々
※10日間お試し650円(税込)
詳細はこちら
茶流痩々購入はコチラ


▲このページの上部へ

© 2013-2015 プーアール茶を含むダイエット茶