プーアール茶の製法

プーアール茶の製法

プーアール茶の製法について、ご説明したいと思います。プーアール茶は、熟茶と生茶がありますが、熟茶と生茶の違いについてご説明しましょう。生茶は、茶葉が本来持つ味や香りをそのまま活かして、長い年月を費やして熟成発酵を重ねていきます。熟茶は、本来の茶葉の香りや味を変化させて、生茶と比較して短期間で熟成を重ねていきます。

生茶と熟茶を比較すると、熟茶のほうが多く出回っており、大量生産することが可能です。生茶は、かなり長い期間が必要なため、大量で生産することはなかなか難しく、値段も高価になります。プーアール茶が好きな人は、ぜひ生茶がオススメです。プーアール茶に関しては、とくに生茶のほうに価値が高いとされています。

日本では、新茶がおいしいと言われていますが、中国茶の中でもとくにプーアール茶は、年数を経て熟成・発酵が進んだものほど価値が出るお茶とされています。茶葉を摘んだときよりも麹菌によって熟成・発酵が長い期間かけたものほど、価値が高く、値段にも格差が生じます。 プーアール茶は、雲南省が原産地ですが、この地域の気候は年中湿度が高く、大自然の中で生育されたお茶なので、環境汚染などの問題もありません。自然の恵みを受けたプーアール茶を飲んで、日々の健康増進に役立てていきたいですね。

プーアール茶の中には、茶葉の質がいまひとつで、中には悪質なものも販売されていますので、あまり値段の安いプーアール茶は、おすすめできません。良質なプーアール茶は、味も香りもまろやかですが、悪質なものは香りもまったく違い、味もよくありません。プーアール茶の本来の効能もなく、かえって体に悪い場合もありますので、プーアール茶を選んで購入するときは、必ず製造元と販売元をチェックしておきましょう。

ダイエット茶ランキング!人気NO.1はコレだ!

ダイエットプーアール茶
※送料無料 900円(税別)
詳細はこちら
ダイエットプーアル茶購入はコチラ
メタボメ茶
※900円(税別)
詳細はこちら
メタボメ茶購入はコチラ
茶流痩々
※10日間お試し650円(税込)
詳細はこちら
茶流痩々購入はコチラ


▲このページの上部へ

© 2013-2015 プーアール茶を含むダイエット茶