プーアール茶の分類

プーアール茶の分類

プーアール茶は、いくつかの種類に分類されています。まずは、プーアールの形状によって分類することができます。形状は、緊圧茶と散茶に分類されています。さらに、緊圧茶にもいくつかの種類に分類されています。緊圧茶と散茶を簡単にわかりやすく説明すると、緊圧茶は茶葉を固めたお茶で、散茶は茶葉を固めずにそのままの状態で仕上げたものです。緊圧茶は、圧縮した固形タイプの形状です。

緊圧茶は、茶葉をおもちのように固めたことから餅茶と呼ばれることもあります。散茶以外のプーアール茶は、円盤のような形をしていて、餅茶7枚をひとまとめにして、竹の皮で包んだ七子餅茶と呼ばれるタイプのものが有名です。中国茶を製造過程で分類すると、生茶と熟茶に分類されます。

緊圧茶には、沱茶(とうちゃ) と磚茶(せんちゃ)があります。茶葉がお椀の形のように作られたものが沱茶で、小さい形をしたものは小沱茶と言います。磚茶は、茶葉が煉瓦の形のように作られたものです。

プーアール茶以外にも、中国茶の種類は実に豊富ですが、中国茶の専門店に行くと、散茶以外のお茶の種類が豊富にあります。日本の緑茶では、緊圧茶はまず見かけることはないと思いますが、中国茶は、丸く固められて紙の包んだお茶などをよくみかけます。または、菊花茶と呼ばれるお茶があります。

菊花茶は、耐熱ガラスの急須に入れて、花が開く様子を見て楽しみ、菊花茶の香りで楽しみ、味わって楽しむという3つの楽しみ方があります。つまり、視覚と嗅覚と味覚で楽しめるお茶ということですね。中国茶の種類は実に多数で、中国の人々は古来から、たくさんのお茶を飲んできました。

わたしたち日本人は、食生活が豊かになり、食事やお茶などを自分の好みに合わせて選んでいますが、中国の人々は、その日の体調や体質などに合わせて食材を選び、お茶を飲んでいます。わたしたち日本人も中国の人々の食に対する考え方を見習っていきたいものですね。

ダイエット茶ランキング!人気NO.1はコレだ!

ダイエットプーアール茶
※送料無料 900円(税別)
詳細はこちら
ダイエットプーアル茶購入はコチラ
メタボメ茶
※900円(税別)
詳細はこちら
メタボメ茶購入はコチラ
茶流痩々
※10日間お試し650円(税込)
詳細はこちら
茶流痩々購入はコチラ


▲このページの上部へ

© 2013-2015 プーアール茶を含むダイエット茶